表装処・美術サロンあいざわ

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-1-7
アイビータウン日吉107
☎ 027-231-7604
定休日:日曜・祝日

一般社団法人 群馬県技能士会連合会 一般社団法人 全国技能士会連合会 全国表具経師内装組合連合会

ブログ

Blog

タグ: 季節 の記事一覧

4月のショーウインドウ こでまり

2021年04月01日木曜日

4月新年度のスタートです。

桜も満開を迎え、足元ではさくらの花びらが風に舞っています。

 

当店のショーウインドウには4-5月に咲く花 ”こでまり” の額絵を飾りました。

名前のように ’てまり’ のように咲く白い花が上品です。

2月のショーウインドウでご紹介した作家さんの作品ですが、今回は違う雰囲気の額に収めました。

扇面がモダンなイメージに仕上がりました!

 

”こでまり”は4月24日の誕生花だそうです。プレゼントにも。。おすすめです。

2月のショーウインドウ さくら草

2021年02月05日金曜日

立春をすぎ、季節は春へと変わっていきます。

日差しも暖かくなり、心も体も少しほっとできる頃ですね。路地では梅の花が咲いているのを見かけます。

春に先駆けて、ショーウインドウに”サクラソウ”の額絵を飾りました。

作家さんの直筆によるもので、ピンクのサクラソウとミツバチが描かれています。作品は扇子の形(扇面)に書かれているので、マットは窓を扇面の形にして布地を貼り込んであります。作品の形に合わせたオリジナルの仕立です。作品とともに近くでご覧ください。

もちもん、販売も致します。一点物です。作品についてのお問い合わせはこちらまで。

小さなおひなさま飾り 

2021年01月27日水曜日

とても優しい表情のおひなさまを飾りました。名前は「寿々びな」。

ちいさな置物で、サイズは高さ9㎝×巾7㎝×奥行5㎝ほど。土鈴なので、動かすと中に入っている鈴が鳴ります。

後ろのミニ屏風は当店オリジナル。桃の節句をピンクと乳白色の市松模様で表してみました。。

玄関先やリビングにおいて季節を楽しめます!

季節のアート『南天』『紅白梅』 干支『丑』

2020年12月10日木曜日

今年もあとひと月です、そろそろ新しい年への準備を始めませんか!

当店では、新年におすすめのアートを展示しています。

今日はその一部をご紹介。

 

◎南天◎ 栗山靖子画 色紙サイズ 額付き13,200円(税込)

👉南天は「難を転ずる」とされ、縁起のよい絵柄です。定番の人気があります。2021年が少しでも明るい年になるように願いを込めて。

 

 

 

◎紅白梅◎ 栗山靖子画 色紙サイズ 額付き13,200円(税込)

👉梅は寒さに耐えて春一番に美しい花を咲かせます。強い生命力の象徴と紅白の色で縁起のよい絵柄です。

 

◎干支 丑◎ 西村水峰が 色紙サイズ 額付き8,800円(税込)

👉2021年の干支である”丑”  背中に”寿”を背負ってます。”寿”には長生き・めでたいことを祝う・長く存在するという意味があります(漢和辞典より)。どうぞ穏やかで良い年になりますように。

 

いずれも店内で展示中です。どうぞご覧ください。

夏のショーウインドウ ~ささゆり~

2020年06月15日月曜日

梅雨の時期となり、野山の花も雨に濡れて一層色鮮やかに感じられます。

当店では今年の夏、ショーウインドウに 『ささゆり』 の日本画を飾りました。

『ささゆり』は日本古来の固有種で、万葉集にも詠まれているそうです。また、奈良県の率川神社(イサカワジンジャ)では6月に三枝祭(さいくさのまつり)という神事があり、ご祭神である神武天皇の皇后「 媛蹈鞴五十鈴姫命(ヒメタタライスズヒメノミコト) 」にささゆりの花が奉納されるのだそうです。

いままで何気なく見ていた花も知らない事があるものですね。

 

ページの先頭へ