表装処・美術サロンあいざわ

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-1-7
アイビータウン日吉107
☎ 027-231-7604

一般社団法人 群馬県技能士会連合会 一般社団法人 全国技能士会連合会 全国表具経師内装組合連合会

ブログ

Blog

タグ: 色紙 の記事一覧

季節のアート『南天』『紅白梅』 干支『丑』

2020年12月10日木曜日

今年もあとひと月です、そろそろ新しい年への準備を始めませんか!

当店では、新年におすすめのアートを展示しています。

今日はその一部をご紹介。

 

◎南天◎ 栗山靖子画 色紙サイズ 額付き13,200円(税込)

👉南天は「難を転ずる」とされ、縁起のよい絵柄です。定番の人気があります。2021年が少しでも明るい年になるように願いを込めて。

 

 

 

◎紅白梅◎ 栗山靖子画 色紙サイズ 額付き13,200円(税込)

👉梅は寒さに耐えて春一番に美しい花を咲かせます。強い生命力の象徴と紅白の色で縁起のよい絵柄です。

 

◎干支 丑◎ 西村水峰が 色紙サイズ 額付き8,800円(税込)

👉2021年の干支である”丑”  背中に”寿”を背負ってます。”寿”には長生き・めでたいことを祝う・長く存在するという意味があります(漢和辞典より)。どうぞ穏やかで良い年になりますように。

 

いずれも店内で展示中です。どうぞご覧ください。

額縁フェア開催のお知らせ 11月19日(木)~22日(日)

2020年11月06日金曜日

恒例の額縁フェア、今年も開催いたします。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、美術や書道の発表の場がなくなってしまって残念に思っている方も多いと思います。文化活動に携わるわたしたちも同様です。そんなコロナ禍にあっても、作品をつくる人たちの情熱や暮らしを楽しむことを絶やさぬよう、恒例となったフェアの開催を決定しました。

店内は新商品やオリジナル商品など額縁でいっぱいです!!どうぞゆっくりごらんください。

感染症対策には十分留意し、皆様のご来店をお待ちしております。

◎お客様へのお願い◎

ご来店の際はマスクの着用と手指のアルコール消毒(消毒液設置)をお願いいたします。

使い捨て用の手袋もご用意いたします。皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

–それでは、ほんの一部ですがフェア出品予定の額をご紹介します–

特別価格品はフェア価格20-30%OFFよりさらにお買い得

特別価格品半切1/2 木製隅丸額 ・アクリル額 made in japan

特別価格品半紙・半懐紙など マットオリジナル 

特別価格品F8号・半切1/3など オリジナル落とし額

④半紙用 落とし・浮き出し額・メタリック額 made in japan

⑤インチ額 種類さまざま

⑥角型

⑦篆刻(テンコク)額

⑧短冊額 木製隅丸額 落とし・フリーmade in japan

特別価格品色紙額 特価品・高級額いろいろ

一点物・掘り出し物・見切り品など写真で紹介できない商品がたくさんあります♪どうぞお気をつけてご来店ください。

春の色紙 ~さくら・チューリップ~

2020年03月12日木曜日

今年も桜の開花が近づいてきました。暖冬の影響で開花時期も少し早いようです。

しかしながら、今年は新型肺炎の感染拡大の影響で例年のようにお花見などのイベントが開催できない状況が続いています。

外出がままならない時、お部屋の模様替えで気持ちをリフレッシュするのもオススメです。

1枚の絵が気持ちを和ませてくれることもあります。

春といえば『さくら』や『チューリップ』。これまで訪れた事のある桜の名所などに思いをはせて・・・飾ってみてはいかがですか?

○山桜○ 三森清風画 直筆

○チューリップ○ 山﨑康二画 直筆

もちろん販売しておりますので、ご興味ある方はこちらまでお問い合わせください。

 

2020年のおひなさま(色紙) 

2020年01月20日月曜日

2020年のひな祭り。

今年も当店一押しの『おひなさま』は作家直筆の色紙です。

鮮やかな色彩と柔らかい表情が印象的な「立雛(たちびな)」です。お子様やお孫さんの健やかな成長と幸せを願って、また最近では”自分用のおひなさま”としてお求めになる方もいらっしゃいます。

一筆一筆に心のこもったおひなさまの色紙です。

栗山靖画 『立雛』 額付13,100円(色紙のみの販売も可)

店内で展示中ですのでどうぞご覧ください。お問い合せはこちらまで。

 

季節のアート 干支(ねずみ)・南天・梅

2019年12月26日木曜日

新春に向けて、季節のアートで模様替えはいかがでしょうか。気持ちも新たにスタートを!!

◎2020年の干支は『ねずみ』です。
-俵にねずみ-清風画 (額付19,800円)

『俵』には五穀豊穣の願いがこめられています。『ねずみ』は多産で子孫繁栄の象徴であり、”大黒様の使い”ともいわれています。古くから縁起の良いモチーフとされています。
(正絹布を使用した最上質な額にセットしました。)

◎この季節には定番のこれです!
-南天― 栗山靖画

冬に紅い実をつける『南天』は、「難(ナン)を転(テン)ずる」とかけて幸運を招く、厄を除ける縁起物として親しまれてきました。
(モダンなアクリルの額にセットしました。)

◎国宝のあの屏風のように・・
-紅白梅― 栗山靖画

梅は早春の花です。冬の寒さに耐え、最も早く春の訪れをを知らせる花として江戸時代より親しまれてきました。江戸時代を代表する画家・尾形光琳の紅白梅図屏風をイメージして。。銀箔を使用した額にセットしてみました。

いずれもショーウインドウに展示中です。
お散歩がてら覗いてみてください!!

ページの先頭へ