表装処・美術サロンあいざわ

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-1-7
アイビータウン日吉107
☎ 027-231-7604
定休日:日曜・祝日

一般社団法人 群馬県技能士会連合会 一般社団法人 全国技能士会連合会 全国表具経師内装組合連合会

ブログ

Blog

タグ: 書道展 の記事一覧

第74回 -令和3年- 群馬教育書道展覧会のお知らせ

2021年06月07日月曜日

『第74回 群馬教育書道展覧会』開催のお知らせです。

会期:令和3年8月5日(木)~8日(日) 9時~17時 (※8日は12時終了)

 

第1会場・群馬県JAビル 1階大ホールとロビー・10階第4会議室 (小・中・高 児童生徒作品の展示)

第2会場・昌賢学園まえばしホール 大小展示室(一般・大学生・委嘱作家作品の展示)

 

昨年、新型コロナの影響で延期された展覧会が今年開催となります。

小・中学生、高校生の皆さん、日頃からの学習・研究の成果を発表してみませんか。出品については団体での申込みになりますので募集要項などをご確認くださいますようお願いします。詳しくは(一社)群馬県書道協会のホームページをご覧ください。

※尚、”出品要項”と”申込みはがき”は当店にも用意がありますのでお気軽にお申し出ください。

第71回群馬県書道展覧会 入賞者並びに協会役員・審査員の作品展 4/30~5/5

2021年04月27日火曜日

2020年秋の第71回群馬県書道展覧会は作品を展示しない形での開催となりましたが(以前ブログでお知らせしました)、この春(一社)群馬県書道協会の主催で同展の入賞者・協会役員・審査員の方々の作品が展示されることになりました。会期は下記の通りです。6日間の日程ですのでぜひ会場に足を運んで観覧いただければと思います。

会期:令和3年4月30日(金)10:00~5月5日(水)14:00まで

会場:高崎シティーギャラリー第1展示室・予備室

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスク着用や検温など、会場への入場の際は主催者さまの指示に従って安全に観覧ください。

群馬県書道協会のホームページ(http://www.gunmaken-shodoukyoukai.com/

第70回記念 群馬県書道展覧会のお知らせ

2019年10月13日日曜日

芸術の秋。県内では美術や書道の大規模展覧会が始まります。

今年の県書道展は、第70回記念展です。記念事業もありますので、皆様のご参加をお待ちしております。

※なお当店では、書道展の表装を承っております。初めて出品される方、継続して出品の方、どうぞご相談ください

 

≪70回 記念事業≫

特別展示 (歴代会長作品・山﨑種二記念特別賞受賞作品、文房四宝・古文具)

と き:12月3日(火)~12月22日(日)月曜休館

ところ:富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

席上揮毫 12月6日(金)11:00~15:00

群馬県立近代美術館2F講堂

作品解説(陳列会場) ●体験コーナー(近代美術館2F講堂)

1期 12月8日(日)10:00~15:00

2期 12月15日(日)10:00~15:00

 

 

 

『第13回 書峰会展』のご案内

2019年05月24日金曜日

5/24(金)~26(日)の3日間、第13回書峰会展が開催されています。

会場は昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)です。

漢字部門の先生方が中心で、会場には漢字作品の創作、臨書作品などが並んでいます。

入り口には初代会長、故荒井徳峰先生の作品が展示されています。(写真)

ここでちょっとご紹介・・

書峰会は、創立70年を超える『赤城書の友会』の役員の先生方で構成されています。『赤城書の友会』は、創立以来、書道の月刊誌『書の友』を発行されおり、現在753号となっています。教育書道・実用書道に重点をおき、地域の子どもから大人まで幅広く書道を教えていらっしゃいます。

そのような先生方の展覧会です!

是非ぜひ、足をはこんで見て下さい。

細字作品や先生方の手書きの名票も見どころポイントの一つです。筆文字をうまく書きたい!!習ってみたいとお考えの方には必見の展覧会です。

 

5月は書道展が目白押し

2019年05月17日金曜日

令和元年のスタートとともに、群馬県では書道展が目白押しです。

社中展や各地域の書道展が毎週県内で開催されています。

ご案内状をご紹介いたしますので、ぜひ週末訪れてみてください。

ご紹介しきれない部分があるかと思いますので、(一社)群馬県書道協会のホームページを参考にご覧ください。ホームページはこちら⇒http://www.gunmaken-shodoukyoukai.com/

 

ページの先頭へ