表装処・美術サロンあいざわ

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-1-7
アイビータウン日吉1F
☎ 027-231-7604

一般社団法人 群馬県技能士会連合会 一般社団法人 全国技能士会連合会 全国表具経師内装組合連合会

ブログ

Blog

タグ: 日本画 の記事一覧

展覧会のご案内 群馬県立歴史博物館『日本画の美』2020/1/4(土)~2/24(月振休)

2020年01月31日金曜日

群馬県立歴史博物館では現在、-令和元年度特別収蔵品展-『日本画の美』が開催されています。

群馬ゆかりの作家の作品が間近で見られるチャンスです!館内には掛軸や屏風、巻物などが展示されていて、作家それぞれの筆づかいや色の濃淡の表現を見ることができ、巻物については描かれた人物の表情などの細部までじっくり鑑賞できます。

その中には江戸時代の画家 酒井抱一 などの県指定重要文化財もあり、色彩の美しさを感じることができます。こちらの作品は展示期間が~2/2(日)までですので気になった方はお早めにお出かけください!!

展覧会のパンフレットを掲載させていただきますのでご覧ください。展覧会についての詳しいお問い合わせは群馬県立歴史博物館(電話027-346-5522 ホームページhttp://grekisi.pref.gunma.jp/)までお願いいたします。

歴史博物館パンフレット表

※展覧会パンフレットは群馬県立歴史博物館さまの許可を得て掲載しています。

秋の額縁フェア!! 開催のお知らせ

2019年09月02日月曜日

恒例となりました『秋の額縁フェア』開催のお知らせです。

今年の開催日は、9月26日(木)~29日(日)の4日間。営業時間10:00-18:00。

店内商品が2割、3割引となる秋のフェアです。オリジナルの額縁、BOX額、手ぬぐい額や書道・水彩・油彩額。新商品紹介コーナーや額装の相談もお受けいたします。

≪掘り出し物・一点物の額縁≫はお見逃しなく。早いもの勝ちです。

 

令和元年もよい商品を取りそろえてお待ちしております。お楽しみに。

過去のフェアの様子

 

『さくら』飾り~ショーウィンドウ~

2019年03月07日木曜日

3月に入り、暖かい日が多くなりました。外へ出かけたくなる季節の到来です。

当店のショーウィンドウも、『さくら』のディスプレイで一足早い春をお届けしています。ウィンドウショッピングなんていかがでしょうか。

『山桜』 作家:三森清風 サイズ:色紙  木製額付8,640円

『桜』作家:田中重造、 日本画(紙本着色)サイズ:F4号、ステンレス額付

『さくらに目白』 手ぬぐい額装品

“濱文様”の手ぬぐいです。裏打ちをし、木製のてぬぐい額にセットしました。

もちろん販売可能です。家に飾りたいな、贈り物にしたいなと思ったらお問い合わせください。

 

額縁フェア 9/25より始まりました!

2018年09月27日木曜日

額縁フェア開催中です!

日頃、掛軸などを展示している店内も、今は額縁であふれています。

準備からバタバタで、商品のアップ等が間に合いませんでした。。。

本日はちょうど真ん中。29日まで開催ですので、ぜひ一度見学にいらしてください!!

額縁メーカーさんのご協力もいただき、新商品コーナーや国産の上質な額縁が期間限定の3割引きです。

また、当店のオリジナルのマットを使ったまさに ‘一点物’ の商品も並びます。

はがき・てぬぐい・色紙・写真・書道・水彩画・水墨画・立体作品・お皿・Tシャツ・・・さまざまなシーンにあう額をご用意しています。

人気はやっぱりオリジナル商品や一点物です。いくつかご紹介。販売となりました際はご了承ください。

1  オリジナルデザイン商品 半紙用台付き   販売となりました

2 半紙・半懐紙用 フリータイプ 黒枠四隅にデザインあり  販売となりました

3 油彩額 SM 風紋 現行商品の文様違い

4 まる&だ円額 はがきサイズ程 アンティーク調(金・銀) 一枚の木から作られて継ぎ目なしです 販売となりました

5 半切1/6や短冊・寸松庵など小作品に ( 着物デザイン ) 販売となりました

6 半紙・半懐紙

7 半紙用 浮き出しタイプ

8 はがき額いろいろ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『2018 夏の絵画展』のお知らせ

2018年06月14日木曜日

『夏の絵画展』 を開催いたします!

会期は6月30日(土)~7月7日(土)、午前10:00~18:00。会期中無休。入場無料です。

現代作家の日本画を中心に、木版画や油彩も展示します。花や風景、日本の夏をアートで楽しく過ごしてみませんか。オフィスやご自宅、お気に入りの場所へ飾りたいアートを探しにいらっしゃいませんか。サムホールサイズから10号の作品まで、または掛軸も(お仕事柄これは外せません・・)取り揃えて、約25点の展示です。

ご案内状をアップします。

写真の作品は、国内外で活躍されている日本画家 鹿見喜陌(しかみきよみち)さんの『好日』です。額装品でサイズはM10号。鹿見さんは、2005年に京都迎賓館へ『麗花』を納められ、2011年には京都、清水寺の成就院の襖絵を描かれました。2016年の公開で襖絵をご覧になった方もいらっしゃるでしょう。どうぞこの機会に直筆の作品をご覧ください。

 

 

ページの先頭へ