表装処・美術サロンあいざわ

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-1-7
アイビータウン日吉107
☎ 027-231-7604
定休日:日曜・祝日

一般社団法人 群馬県技能士会連合会 一般社団法人 全国技能士会連合会 全国表具経師内装組合連合会

ブログ

Blog

書道額③ 木製角組 半切・半切1/2・半切1/3・全紙・半紙

2022年04月28日木曜日

木製角組額のご紹介です。

国内メーカーにて一貫して生産、高い加工・塗装の技術でブランド認定されています。規格サイズ、特別寸法ともに対応可能です。

当店では書道額②でご紹介した隅丸額と同様、書作品や日本画の表装に多く利用しています。

○規格サイズ:寸松庵・短冊(並/巾広)・はがき・テンコク・色紙・半紙・半懐紙・写経・半切1/3・全懐紙・半切タテ1/4・半切ヨコ1/4・半切1/2・全紙1/3・半切2/3・半切・全紙1/2・レンオチ・全紙・2×6尺・2.6×6尺・3×6尺・2×8尺・4×4尺・日本画F4~50号

○特別寸法:対応可能 要相談

○納期:2~3週間ほど(塗装や加工の内容によって異なります)

○額縁のマットの仕様: ベタ/落とし/浮出 の3タイプ

 

商品一例を画像でご紹介します。

◆ベタタイプ◆

画像①半紙サイズ  枠色:チーク  マット色:無地、柄、正絹など

角部分の拡大  ※枠の形状も種類があります。平らなもの、段のついたもの、山のような形のものまで。

 

画像②  白  木 マット:乳白柄

※白木は天然木の木目をいかした商品です。厳選された木材を使用します。美しい木目で上品な額です。

角部分の拡大 

側面の木目の様子 ※一点一点木目の出方が異なります。丁寧な仕上げにより、なめらかな手触りです。

 

◆浮き出しタイプ◆

画像③  白塗り(塗装) マット:白柄 

 

◆落としタイプ◆

写真④  うるみ塗り(塗装) マット:無地  

◎木製額は木地そのものから塗装まで、さまざまな対応が可能です。また、用いる木材によって重量も変わります。作品に合わせて使い分けができると良いですね。

額選びに迷ったら、ご相談ください。

 

カテゴリー: 額縁 
ページの先頭へ