表装処・美術サロンあいざわ

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-1-7
アイビータウン日吉107
☎ 027-231-7604
定休日:日曜・祝日

一般社団法人 群馬県技能士会連合会 一般社団法人 全国技能士会連合会 全国表具経師内装組合連合会

ブログ

Blog

カテゴリー: 展覧会・展示会 の記事一覧

全技連マイスターぐんま会展 10/20(水)~21(木) 県庁県民ホール

2021年10月16日土曜日

令和3年10月20日(水)~21日(木)

群馬県庁1階 県民ホールにおいて”全技連マイスターぐんま会展”が開催されます。

時間は、10月20日(水)10:00~17:00、10月21日(木) 10:00~15:00

 

群馬県で活躍中のマイスター11名が出展します。

出品者は、和裁・建具・表装・建築板金・内装仕上げ施工・印章彫刻の分野のスペシャリストです。

卓越した技を近くで見ることができます。入場無料ですので是非ご覧ください。

詳細は、全技連マイスターぐんま会展事務局(HP http://www2.wind.ne.jp/g-vada/ginoushi/)をご覧ください。

額縁フェア おすすめ商品ーその2ー

2021年10月14日木曜日

フェアのためにご用意した商品がたくさんあります。

カタログには載っていないオリジナル商品です。

①半紙・F4号  フェア特別価格にて❕

木製の額縁にさまざまな色柄のマットを貼り込みました。書道・水彩画・写真などお好みでご利用ください。

同じ商品は二つとありません。気になる方はお早めに!!

 

②半切1/3・全懐紙

(写真1)編み込んだ和紙をマットにあしらいました❕

(写真2)艶のある赤タメ塗りに少しラメを追加して。

どちらも浮出しタイプ、作品を立体的に見せるための加工です。

写真1

書作品・漢字・かな・近代詩・前衛・水墨・水彩画などに

 

写真2

書作品・かな・近代詩・前衛などに

 

③変形サイズ 60×30㎝、など細長いタイプ

半切1/6や小作品のための額です。定番の額にはない遊び心でおしゃれなインテリアになったら嬉しいです!!

帯や着物を利用しています。

◎帯や着物のお持ち込みにも対応いたします。品物の状態が一点一点異なるため、額サイズ・御仕立て代などはお客様とご相談の上決めていきます。ご希望の方は一度ご相談ください。

 

①70×35㎝ 木製隅丸額 書作品を額装する場合は、浮き出しが向いています。

 

②57×19㎝ 木製隅丸額  短冊作品やはがきサイズの作品に。

以上、おすすめ商品をご紹介いたしました。額縁フェアは10/19(火)から始まります。

額に入れたい絵や書・ポスター・立体作品がある方は、品物をご持参のうえご来店下さい。

額を選ぶ上で重要なのは、サイズです。品物の大きさはどのくらいでしょうか。実際に額にあててみるとイメージしやすいです。

どうぞお気軽にお越しください。

額縁フェア おすすめ商品ーその1ー

2021年10月06日水曜日

今回の額縁フェアに展示予定の商品を、一部ご紹介いたします。

まずは、用紙フレームです。

①A4カラーフレーム(5色)

一般的な文書サイズですが、な5色がそろいました。並べて飾ってもおしゃれです。定価2,156円より30%OFF

左から、ライトブルー、グリーン、ライトイエロー、オレンジ、レッド

 

次に、半紙のお習字用。

②半紙用『ほわいと』

ブログでも紹介中ですが、お子さんの習字を飾るための額。白いフレームにカラーのマットをあしらっています。マット色はオレンジ・イエロー・パープルより選択可能。 外寸法 タテ395×ヨコ305㎜ 定価3000円⇒2400円

 

そして、色紙。

③色紙額

定番品ですが、通常よりお得に購入可能です。水彩・水墨画・書道などにご利用いただけます。マット色やデザインも選べますが、早いもの勝ちです。

写真:左下 木製隅丸タイプ(外寸法 タテ405×375㎜)定価7,480円⇒35%OFF

次回、おすすめ商品ーその2ーをお楽しみに。

第72回群馬県書道展覧会(令和3年)について

2021年09月21日火曜日

令和3年12月5日(日)~12月15日(水)、群馬県立近代美術館において 第72回群馬県書道展覧会が開催されます。

一年に一度の大規模公募展、昨年は新型コロナウィルスの影響を受け作品の展示が行われませんでしたが、令和3年は作品展示が開催されます。

ぜひ、沢山の方にご参加いただきたくご案内申し上げます。

出品希望の方は、令和3年10月13日(水)~10月15日(金)の期間に出品手続きが必要になります。必ず事前に、群馬県書道協会の県展事業部へご連絡いただき、所定の書類を申請してください。

※詳しい内容は、群馬県書道展覧会のホームページ(http://www.gunmaken-shodoukyoukai.com)の”県書道展”をご覧いただくか、電話で(027-395-5961)お問い合わせください。

常設展、最後の作品入替えです。

2021年08月11日水曜日

常設展ご覧いただきありがとうございます。

展覧会開催中の令和3年8月4日、小野里観山先生(九十五歳)はご逝去されました。

謹んでお悔やみ申し上げますとともに、心よりご冥福をお祈りいたします。

 

ご家族様のご了解の上、常設展は8月31日(火)まで予定通り開催いたします。

書の道を究めて六十余年、そして穏やかなお人柄の先生をしのんで作品をご覧いただけたらと思います。

皆様のご来場をお待ちしております。

*会場の様子* 一部

※感染症拡大防止のため、引き続きマスク着用・手指の消毒等のご協力をお願い申し上げます。

 

ページの先頭へ