表装処・美術サロンあいざわ

〒371-0017 群馬県前橋市日吉町1-1-7
アイビータウン日吉1F
☎ 027-231-7604

一般社団法人 群馬県技能士会連合会 一般社団法人 全国技能士会連合会 全国表具経師内装組合連合会

ブログ

Blog

カテゴリー: 季節の飾り の記事一覧

2020年のおひなさま(色紙) 

2020年01月20日月曜日

2020年のひな祭り。

今年も当店一押しの『おひなさま』は作家直筆の色紙です。

鮮やかな色彩と柔らかい表情が印象的な「立雛(たちびな)」です。お子様やお孫さんの健やかな成長と幸せを願って、また最近では”自分用のおひなさま”としてお求めになる方もいらっしゃいます。

一筆一筆に心のこもったおひなさまの色紙です。

栗山靖画 『立雛』 額付13,100円(色紙のみの販売も可)

店内で展示中ですのでどうぞご覧ください。お問い合せはこちらまで。

 

新春を寿ぐー枕屏風ー

2020年01月06日月曜日

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

新春をお祝いする飾りには様々なものがありますが、日本古来の『屏風』もアイデア次第で季節を彩る飾りになります。

当店で製作した『枕屏風』です。

扇面には松や梅・吉祥の文字などが描かれていてお祝いにはぴったりの華やかな絵柄です。

デザインや大きさ、すべてオーダーメイドの商品です。扇子・色紙などの絵画や書作品が、確かな技術とアイデアによって新たな作品に生まれ変わります。日本の伝統や四季を楽しむくらし、あなたもはじめてみませんか。

季節のアート 干支(ねずみ)・南天・梅

2019年12月26日木曜日

新春に向けて、季節のアートで模様替えはいかがでしょうか。気持ちも新たにスタートを!!

◎2020年の干支は『ねずみ』です。
-俵にねずみ-清風画 (額付19,800円)

『俵』には五穀豊穣の願いがこめられています。『ねずみ』は多産で子孫繁栄の象徴であり、”大黒様の使い”ともいわれています。古くから縁起の良いモチーフとされています。
(正絹布を使用した最上質な額にセットしました。)

◎この季節には定番のこれです!
-南天― 栗山靖画 (額付12,800円)

冬に紅い実をつける『南天』は、「難(ナン)を転(テン)ずる」とかけて幸運を招く、厄を除ける縁起物として親しまれてきました。
(モダンなアクリルの額にセットしました。)

◎国宝のあの屏風のように・・
-紅白梅― 栗山靖画 (額付12,800円)

梅は早春の花です。冬の寒さに耐え、最も早く春の訪れをを知らせる花として江戸時代より親しまれてきました。江戸時代を代表する画家・尾形光琳の紅白梅図屏風をイメージして。。銀箔を使用した額にセットしてみました。

いずれもショーウインドウに展示中です。
お散歩がてら覗いてみてください!!

『月』の掛軸 

2019年08月23日金曜日

9月13日(金)は十五夜です。

収穫に感謝して豊作を祈る習慣で、ススキを飾ったりお団子をお供えしてするお宅もあると思います。

当店では、ショーウィンドウに『月』の掛軸を飾りました。

小さな掛軸なので、飾るところを選びません。サイズはタテ80㎝×ヨコ26㎝。

小さな作品を大きく見せるため、『台紙貼り』という仕立にしています。その『台紙』には金砂子を振って、作品を引き立てました。

満月に雲がかかっている様子が巧みに表現されています。絹本に書かれた作品です。

 

9月、10月とショーウィンドウに展示いたしますので、ご覧ください。

もちろん販売可能です。

『さくら』飾り~ショーウィンドウ~

2019年03月07日木曜日

3月に入り、暖かい日が多くなりました。外へ出かけたくなる季節の到来です。

当店のショーウィンドウも、『さくら』のディスプレイで一足早い春をお届けしています。ウィンドウショッピングなんていかがでしょうか。

『山桜』 作家:三森清風 サイズ:色紙  木製額付8,640円

『桜』作家:田中重造、 日本画(紙本着色)サイズ:F4号、ステンレス額付

『さくらに目白』 手ぬぐい額装品

“濱文様”の手ぬぐいです。裏打ちをし、木製のてぬぐい額にセットしました。

もちろん販売可能です。家に飾りたいな、贈り物にしたいなと思ったらお問い合わせください。

 

ページの先頭へ